働き方改革研究センター

働き方改革研究センター・スクール第1回

 スクール第1回では、伊藤センター長よりWithコロナ下において働き方も変化する中でテレワークにおけるHRデータを活用したマネジメントの重要性についてご紹介します。また中小企業基盤整備機構より中小企業デジタル化応援隊事業を受託されているアデコ株式会社の稲見広之氏より、中小企業でのDX推進のあり方や事例についてご紹介します。

開催名 働き方改革研究センター・スクール第1回
「テレワークにおけるHRデータを活用したマネジメント」
開催日時 2020年12月3日(木) 14:30~16:00
会場 ウェビナーにて実施いたします。
お申し込み後、参加頂けることが確定次第、URLをご案内します。
内容
講演1:
伊藤健二 氏
(学校法人三幸学園 理事長特別補佐(戦略担当)、働き方改革研究センター センター長、第4次産業革命での基礎的ITリテラシー委員会 座長)
「テレワークにおけるHRデータを活用したマネジメント(仮)」
講演2:
稲見広之 氏
(アデコ株式会社、中小企業基盤整備機構・中小企業デジタル化応援隊事業プロジェクトマネージャー)
「中小企業のデジタルトランスフォーメーションを加速させるテレワークソリューション~中小企業デジタル化応援隊事業の事例~(仮)」
定員 50名
対象 働き方改革推進部署(人事部等)の責任者等
参加費 無料(事前申込制)
お問い合わせ 働き方改革研究センター事務局(株式会社パイプドビッツ パイプド総合研究所)水野
TEL:03-5575-6601
E-mail:pb-lab@pi-pe.co.jp
参加お申し込み