明日の豊かな情報生活に貢献する

企業・団体におけるメール攻撃対策セミナーのご案内
~標的型攻撃をはじめとした電子メールによるセキュリティ脅威の傾向と対策~


2016/5/12

このたび、株式会社パイプドビッツ(本社 東京都港区、代表取締役社長CEO 林哲也、東証1部パイプドHDグループ<証券コード3919>、以下「パイプドビッツ」)は、悪意を持った電子メールによる攻撃への対策が求められる企業の役員及び担当者を対象として、「企業・団体におけるメール攻撃対策セミナー」を、2016年5月27日に開催します。

公的機関や民間企業で、重要情報の取得等を目的とした標的型メール攻撃をはじめとして、電子メールによるセキュリティ脅威が後を絶ちません。 これらの攻撃への対応には、疑わしい電子メールを受信しないようにしたり、電子メールによる被害を最小化したりといった技術的対策と合わせて、従業員が不審な電子メールを受信した場合及び万が一開封した場合に適切に対応するよう、教育・訓練することがたいへん重要です。

本セミナーでは、日本における情報セキュリティビジネスの立ち上げから業界を先導し、現在は総務省最高情報セキュリティアドバイザーを務めるなど、各省庁や情報セキュリティ関連団体の委員を歴任している、S&J株式会社社長 三輪信雄氏を招き、標的型攻撃やランサムウェアといった電子メールによる情報セキュリティ脅威の最新動向について解説いただきます。合わせて、被害を防止、あるいは最小化するための技術的対策として、悪意を持ったメールの無害化対策やクライアントパソコン向けの対策を紹介いただきます。

また、当社より、不審な電子メールへの正しい対応や、万が一これらメールによる攻撃を受けてしまった場合の対処策について訓練する、従業員向けの「標的型メール攻撃対応訓練」について、実例も交えてわかりやすくご紹介いたします。

各種企業・団体で情報セキュリティ対策や従業員教育に関わる皆様には是非ご出席いただき、各社での情報セキュリティ対策の推進にお役立て頂きたいと存じます。

お申し込みはこちら

開催概要

 
日時 2016年5月27日 15:00~17:00(開場14:30)
場所 株式会社パイプドビッツ 2階セミナールーム
東京都港区赤坂 2丁目9番11号 オリックス赤坂2丁目ビル 2階
アクセス 東京メトロ南北線・銀座線 溜池山王駅 11番出口直結
参加対象 企業・団体において情報セキュリティ対策や従業員教育に関わる方々
定員 50名
参加費 無料 (事前申し込みをお願いします)
参加方法 申し込みフォームよりご登録ください。
申込フォームはこちら
主催 株式会社パイプドビッツ

プログラム

第1部
(15:00〜15:40)
電子メールによる情報セキュリティ脅威の最新動向と対策
S&J株式会社 代表取締役社長 三輪信雄
標的型攻撃、ランサムウェアといった電子メールによるサイバー攻撃の最新動向や実例についてご紹介するとともに、ネットワークや端末における技術的対策についてご紹介します。
休憩(15:40〜15:50)
第2部
(15:50〜16:30)
電子メールによる情報セキュリティ被害の防止及び被害最小化に向けた従業員教育としての「標的型メール攻撃対応訓練」のご紹介
株式会社パイプドビッツ パイプド総研 出口太郎
標的型攻撃をはじめとした、情報セキュリティの脅威になる電子メールの感染を防止し、また万が一の感染時に正しく対処するための従業員向けの教育・訓練として実施する「標的型メール攻撃対応訓練」について、実施事例を踏まえてご紹介します。
◆質疑応答(16:30~17:00)
第二部に続いて、両講師への質問やご相談を受け付ける時間を設けます。
 貴社の情報セキュリティ対策に是非お役立てください。

お申し込みはこちら

お申し込み・お問い合わせ先

パイプド総研
担当:小室 鳥井 出口
TEL 03-5575-6601(代表)/ FAX 03-5575-6677
お問い合わせフォーム