明日の豊かな情報生活に貢献する

活動レポート

パイプド総研では、企業や自治体などが情報通信技術をよりいっそう活用していただくために、調査活動で得た成果やパイプドビッツが持つノウハウをセミナーや研修などのかたちで提供する活動を行っています。


独立行政法人A様向け『個人情報保護に関する職員研修』

題名 独立行政法人A様向け『個人情報保護に関する職員研修』
目的 独立行政法人Aの個人情報を管理する管理職の方に、情報管理者として求められる心構え、基礎知識、リーダーシップ等を学んでいただく。
開催日時と参加人数 ・第1回:2015年12月15日(水) 10:30~12:00 11名
・第2回:2015年12月21日(月) 10:30~12:00 10名
開催場所 独立行政法人A 会議室(東京都港区)
講師 株式会社パイプドビッツ・CISO 志賀正規

開催内容

「情報資産の銀行」を掲げる当社が創業以来、取り組んできたセキュリティ向上への活動や今後の動向、具体的な事例を開示し、受講者の方にセキュリティ意識を持つことの重要性を認識していただきました。

<構成>

  • セキュリティ向上への取組みのこれまで
    当事者意識の醸成、旧体制(セキュリティ担当者やシステムによる防御が可能な時代)からの脱却、組織の自己防衛力の醸成の重要性について解説。

  • セキュリティ向上への取組みのこれから
    個人の当事者意識の醸成、意識習得をふまえた対応力の醸成、セキュリティ人材の内部育成、組織の自己防衛力の醸成について、事例やパイプドビッツにおける実践内容を交えて解説。

  • 具体的施策事例の紹介

  • 質疑応答



ご登録いただいた方に、
パイプド総研の最新情報やレポート公開情報をメールでお知らせします
会員登録、レポートダウンロードは無料です。

会員の方は以下よりログインしてレポートをご覧下さい。